皮膚筋炎/間質性肺炎 抗MDA5抗体の奇跡的回復

膠原病→皮膚筋炎→間質性肺炎→最悪の急速進行性間質性肺炎 MDA5→余命宣告30日→奇跡的回復で退院 これまでの経緯をまとめました

いつだって勝つチャンスは残っています

サイト開設後あっという間にアクセスPV1000オーバーになりました。たいへん励みになります。ありがとうございます

と同時に大変驚いています。難病でお悩みの方がこれほどいらっしゃるとは思っていませんでした

今ご覧の 貴方!

病気に必ず勝ちましょう 負けたと思った時が負け
思わなければ、いつだって勝つチャンスは残っています

そのセリフ実は〈かかりつけ医〉としてブログにも紹介させていただいている先生の言葉なんです。

 

と言うのは、もう有効な治療を全て行ったにもかかわらず肺の悪化を止めることができず余命宣告を受けたとき、藁をもすがる気持ちで先生の携帯に連絡し事情を話し、どなたか名医をご存じないかすがりつきました。返答は少し時間をくださいでした。そして数時間後再度電話するとなんと、妻の病院のかなり上の方と連絡をとり、病状・治療法などを把握されていました。そして頂いた言葉が「今の病院も一生懸命助けようと頑張っていろいろ考えているみたいです。まだ可能性が0になった訳ではありません。負けたと思った時が負け、思わなければ、いつだって勝つチャンスは残っています」がんばりなさい!!と言われました。

 

世界的に有名な名医で数千もの手術をされた方の言葉には文字では伝えることの出来ない重みがあり励まされ感動しました。

諦めかけていた私たち家族に勇気を与えてくださいました

今回経験して難しいことは分かっています

でも

悲しい顔をしてても病気は良くなりません。だったらそんな時ほど笑顔でがんばりましょう

f:id:shiramitsu:20180415235938p:plain

今後もがんばって書きます。ご参考にしていただけますと幸いです

【必見】死を待つだけだった妻が助かった方法とは

■次回予告■
まさか!これって死ぬ病気なの?
医師からの病気の説明&ステロイドパルス開始について
更新いたしました


このエントリーをはてなブックマークに追加是非ブックマークしておいてください。
パソコン、スマホどこからでもアクセスできます



(クリックで応援していただけるとうれしいです♪)

ブログ村 間質性肺炎  ブログ村 皮膚筋炎

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』